祭事・年中行事

祭礼

夏例祭(祇園祭)

七月二十三日・二十四日

御神幸祭は「まつり延岡」と共に斎行。

夏例祭の様子

秋例祭(八幡祭)

十一月二十三日・二十四日

二十三日に先立って御神幸祭を行います。

のべおか十日えびす

二月十日・十一日

境内末社の今山恵美須神社の例祭で、十日が「本えびす」、十一日が「明けえびす」と二日間行われ、夜が賑わうお祭りです。
殊に、九州三大えびすと謂れ、多・若松のえびす祭に次ぐものとして、福笹・福俵等縁起物を求めて、一夜に数万の人出があるという江戸時代からの伝統ある祭礼です。昨今は、日向の国七福神の「えびす霊場」として九州一円は元より、中国・京阪神方面からも霊場巡拝者が訪れています。

十日えびすスライドショー

夏越しの大祓(川端大祓)

六月三十日

毎年六月三十日の夜、祭場を五ヶ瀬川河川敷に設置し、茅の輪をくぐり、祓いを受け、形代を素朴なローソク立ての板船に乗せ、灯を灯して半年の罪汚れを流しやる水無月大祓の行事で、全国的にも珍しいものであるといわれています。
江戸中期頃よりの伝統祭事。

年中行事

年中行事のご案内

  • 元旦祭 (歳旦祭)
    一月一日
  • 注連はやし祭
    一月十五日
  • 初天神祭(合格祈願祭)
    一月二十五日
  • 節分祭追儺(鬼やらい)
    二月三日
  • 惠美須神社例祭(のべおか十日えびす)
    二月十日~十一日
  • 建国祭 (紀元節)
    二月十一日
  • 坂稲荷神社例祭(初午祭)
    旧暦初午の日
  • 金刀比羅神社春季例祭
    三月十日
  • 惠美須神社
    二月十日
  • 西南の役延岡隊戦没者慰霊祭 (招魂祭)
    四月二十日
  • 秋葉神社火析念祭
    五月初旬
  • 人形供養祭
    五月第二日曜日
  • 水神祭
    六月七日
  • 水無月大祓祭(夏越しの大祓)
    六月三十日
  • 夏例祭(祇園祭)
    七月二十三・二十四日
  • 金刀比羅神社秋季例祭
    九月十日
  • 仲秋祭
    十五夜の夜
  • 秋葉神社火析念祭
    十月上旬
  • 秋例祭(八幡祭)
    十一月二十三・二十四日
  • 師走大祓祭
    十二月三十一日